「ご利用者様やご家族様から感謝してもらえるようなケアマネジャー」を育てられる会社を創りたい。

代表:田中 紘太

当社はケアマネジャーに特化した会社として2011年に創業致しました。

創業当時、ガレージの片隅でケアマネジャーは私ひとりでしたが、今では35名ものケアマネジャーが在籍する会社へと成長することができました。(2021年3月現在)

特別な事は何もしておらず、ただ真摯にご利用者様、ご家族様に向き合い、介護に関わる相談に応じ、介護の支援をさせて頂いただけです。もちろんケアマネジャーは専門職ですから、ただ単に話を聞くだけでなく、ご利用者様、ご家族様のお話しの中から意向を確認し課題を抽出し整理をした上で課題解決に繋がるような相談援助を行っております。

ケアマネジャーの相談援助はものづくりと違い、目に見えるものではなく、形もありません。成果物や結果が見えづらい中で、唯一成果と言えることはご利用者様やご家族様からの感謝の言葉ではないでしょうか?

「ご利用者様やご家族様から感謝をしてもらえるようなケアマネジャーとなりたい。」「感謝してもらえるようなケアマネジャーを育てられる会社を創りたい。」その一心で会社を育ててきました。そして、その理念に共感してくれたケアマネジャーがひとりまたひとりと集まり、利用者様やご家族様と真摯に向き合える自慢のケアマネジャーへと成長しマロー・サウンズ・カンパニーを支えてくれています。

また、自社だけでなく地域全体のケアマネジャーの質の向上を図る為に、葛南地区統合ケアマネジメント事例検討会を地域の介護・医療職の仲間と共に主宰し毎月1回、研修会や事例検討会を開催しています。2020年には新たな取り組みとして、ケアマネジャーの業務についてわかりやすく解説する YouTubeチャンネル「DiversiTV」 をオープンいたしました。

まだまだ道半ばではありますが、今後も地域からたくさんの感謝を集められるような会社として、これからも成長し続けたいと思っています。

代表:田中 紘太
  • 略歴

  • 2009年 8月:江戸川区松江にて高齢者向け配食サービス まごころ弁当江戸川店 開業

  • 2011年 8月:株式会社マロー・サウンズ・カンパニー設立

  • 2011年10月:まごころケアマネジャー事務所(現ダイバーシティ一之江) 開設

  • 2012年 4月:江戸川区ケアマネ協会理事就任

  • 2014年 4月:東京都ケアマネ協会理事就任

  • 2016年 4月:ダイバーシティ浦安 開設

  • 2016年 4月:浦安市ケアマネ協会理事就任

  • 2016年 4月:葛南地区統合ケアマネジメント事例検討会(KCJ)設立

  • 2017年 1月:ライフエンディング協会代表理事就任

  • 2017年 8月:ダイバーシティ行徳 開設

  • 2018年 4月:浦安市ケアマネ連絡会事務局長就任

  • 2018年 4月:市川市ケアマネ協会理事就任

  • 2018年 5月:まごころ葛西(現ダイバーシティ葛西) 開設

  • 2020年 5月:ダイバーシティ新小岩 開設

  • 2020年 10月:YouTubeチャンネル DiversiTV 開設

セミナー・研修会・講演会など講師のご依頼、メディア出演のご依頼、執筆・出版に関するご依頼などはお電話(Tel. 047-711-1487)または お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

tel:047-711-1487

掲載・出演情報

田中 紘太が遂にYouTubeを開設。 日本一忙しいケアマネ業界の社長、人柄の良さと持ち前の話術を武器にセミナーや講演のオファーが殺到中!そんな田中紘太のためになる業界トークや知識を大公開します。

厚生労働省の研究事業において当社の取り組みが取り上げられ、「株式会社マロー・サウンズ・カンパニーにおける委託介護支援事業所運営の特徴」と題して代表の田中より発表させていただきました。

医療経済研究機構(IHEP)