スタッフ募集(求人情報)

支援制度について

ケアマネジャーに特化した当社ならではの制度

マロー・サウンズ・カンパニーではスタッフを募集しています。
ケアマネジャーに特化した会社ならではの制度を用意し、研修・教育に本気で力を入れています。「ケアマネジャーの仕事を本気で学びたいと考えている人」、「きちんとした知識を身につけたいと考えている人」をサポートしています。

1. 法定研修費用の会社負担

ケアマネジャーに義務付けられている専門研修Ⅰ、専門研修Ⅱ、更新研修、主任ケアマネジャー研修、主任ケアマネ更新研修等の法定研修費用は会社負担となります。

他社では、ケアマネジャー自身の自己負担の場合が多く、5万円近い研修費用は大きな出費となります。また、当社では研修中も勤務扱いとしているため有給休暇を使って研修に参加するようなことはございません。(※土日の研修は勤務扱いとなりません)

2. 時間外研修手当

研修は勤務時間外の18時以降に行われることも多く、時間外研修には1回 2,000円の手当てを支給しています。

多くはない金額ですが、少しでも研修に参加しようという意欲が出るように、スタッフの負担が軽減されるようにと考えた制度となっています。

3. 認定調査手当

当社では、ケアマネジャー業務の中で介護認定調査を行うことがあります。自分の担当利用者のケアマネジメント業務以外の業務となり負担も重い為、認定調査手当てというものを設けています。

全国的に認定調査員が不足している為、現場のケアマネジャーに依頼が来ることも多いですが、市町村に少しでも協力をし、地域に貢献できるよう当社では認定調査を受託しています。

ケアマネジャーのキャリアアップについて

マロー・サウンズ・カンパニーでは、ケアマネジャーのキャリアアップについて以下の4つのフェーズで考えています。

1年目

初めの1年目は先輩と同行し、毎月のケアマネジメント業務を覚えるフェーズ

特に初めの1〜6ヶ月は右も左も分からない状態から徐々に業務や法令についてゼロから覚えていくため、アセスメント〜ケアプラン作成まで3日かかる人もいるほどです。

当社では、一般的な事業所よりも多くのケアマネジャーが在籍しているため、相談しやすい環境が整っています。

2年目

2年目は1年目で覚えた仕事が「より正確」に「より早く」出来るようになるフェーズです。

この頃に専門研修Ⅰを受講する時期となります。

法定研修費用の会社負担・研修中も勤務扱いとする・時間外研修に対する手当などで、キャリアアップをサポートいたします。

3年目

3年目には主任ケアマネジャーになる準備をする為、新人ケアマネジャーの教育もして頂きます。

この頃に専門研修Ⅱを受講します。

日本ケアマネジメント学会の認定ケアマネジャー試験に合格すると実務経験3年でも主任ケアマネジャーの研修を受講することが出来ます。

当社では、少しでも早く主任ケアマネジャーになれるように、認定ケアマネジャーの試験もバックアップしております。(こちらも受験費用は会社負担となっています)

5年目

5年目以降には主任ケアマネジャーとして、自社だけでなく地域で幅広く活躍できる人材を育てていきます。

事業所の管理者となり、事業所全体のマネジメントを行い、後任を育て、地域貢献が出来る人材を目指していきます。

求人一覧